>  > いつまでも夢をみたい。

いつまでも夢をみたい。

昔20代の頃に遊びで風俗を利用した時期が一時あったのですが、不思議な事にソープランドにしろ下系の少しえっちな風俗にしても何やらやたら、女の子と友達になったのを覚えております。 向こうから電話番号まで積極的に聞いてくる事もあったし(本当はお店に違反らしい)「私普段はOLで日曜日の今日だけ仕事なの」なんて打ち明け話されたりと何だか風俗関係のモテ期だった記憶があります。 今時の風俗と言えばデリヘルでしょうか? デリの女の子も今時若くて可愛い子が多いようですね。 そんな昔に戻ってデリの女の子とリアルな友達になりたいです。 しかし昔よりも今のほうがお金が無いと言う現実。若い時には夢ではなかったのですが、今では夢となった幻。こんな事を考えるのもモテ期の反対の時代が来ているのだろうか? でも実はLINEで自分の自宅を利用してデリしてる若い女の子と出会ったのだ! 何たる奇跡的な出会い。もちろんお金さえあればなのであるが、女の子の自宅にいけるメリットは大きい。 夢を夢で終わらせたくないものですね。

[ 2015-05-16 ]

カテゴリ: デリヘル体験談